****** このページは製本直送.comのデモページです。実際の入稿ページをご体験下さい。******

表紙作成コース

仕上がりサイズを選ぶ

製本仕上がりサイズ
A4
【主な種類】
写真集・美術集など
A5
【主な種類】
文芸誌・教科書・大判コミックなど
A6(文庫判)
【主な種類】
文庫本
B5
【主な種類】
週刊誌・雑誌・同人誌など
B6
【主な種類】
一般書・単行本など
新書判
【主な種類】
新書本・漫画コミックなど
任意サイズ
横幅:  高さ:mm (※148mm以上、297mm以下)
※塗り足し領域を含めない、仕上がりサイズをご記入下さい。
※仕上がりサイズに関する注意事項 [開閉]

・アップロードした原稿の大きさが、仕上がりサイズに自動で変換されます。

・各サイズで縦横比率が微妙に異なりますので、できるだけ仕上がりサイズと同じサイズで入稿して下さい。

・仕上がりサイズによって料金が大きく異なります。料金シミュレーターでお調べください。

表紙を選択

表紙選択 ※事前に作成した表紙が表示されます

表紙作成時の本文の設定
本文サイズ
本文ページ数
本文用紙
綴じ方向
作成日
メモ
※表紙に関する注意事項

・Step1で選択した『製本仕上がりサイズ』に一致する表紙のみ、選択可能になっています。

・「任意サイズ」を選択した場合、表紙の縦横サイズと本文の縦横サイズが一致している表紙のみ選択可能になります。

・選択肢が表示されない場合、事前に表紙の作成をお願いします→表紙作成はこちら

・ページ数が異なりますと背表紙の位置等がずれる場合がございます。

綴じ方を選択

綴じ方 無線綴じ(本格的な製本方法です) 中綴じ(ホチキス止め)
※本文が20ページ未満の場合、無線綴じはご利用いただけません。
※本文が48ページを越える場合、中綴じはご利用いただけません。
※無線綴じ(背表紙のりづけ)の場合の注意事項 [開閉]

無線綴じの場合、1枚の用紙から8ページ分が印刷・裁断されます。
よって、本文のページ数が8の倍数でない場合は、後ろに空白ページが追加される場合があります。

複数冊同時にご注文いただいた場合は、連続して印刷しますので、白紙は入りません。

 (例1)本文6ページで1冊注文した場合
  →最後のページに1枚(2ページ分)、白紙が入ります。

 (例2)本文6ページで2冊注文した場合
  →複数冊注文の場合、白紙は入りません。

※中綴じ(ホッチキス止め)の場合の注意事項 [開閉]

中綴じの場合、1枚の用紙に4ページ分印刷されますので、
本文のページ数が4の倍数でない場合は、後ろに空白ページが追加されます。

裁断位置を選ぶ

裁断位置 塗り足しなし 塗り足しあり

[下に説明文を表示]

【塗り足しなし】

※トンボ線の内側に原稿が配置され、原稿の外周に沿って裁断されます。

※紙端までイラストや写真、背景色を配置していないものは「塗り足しなし」で問題ございません。

※紙端までイラストや写真、背景色を配置している場合は、「塗り足しあり」をお選びください。
「塗り足しなし」を選んだ場合、紙端に白いフチが出る可能性があります。

※裁断線の3mm以内には文字を配置しないようお願い致します(裁断線の内側3mmが安全領域となります)。

[下に説明文を表示]

【塗り足しあり】

※トンボ線に沿うように原稿が配置され、原稿の 3mm 内側が裁断されます。

※予め原稿を仕上がりサイズより3mm大きく作成しておき、「塗り足しあり」をお選びいただきますと一番綺麗に仕上がります。 →塗り足し有りの原稿の作成方法はこちら

※塗り足しを考慮していない原稿の場合、元原稿から周囲3mm拡大した原稿が自動で作成されます。
画質が若干落ちる場合がございますので、ファイルのアップロード後のプレビューで、PDFを拡大してご確認ください。

※裁断線の3mm以内には文字を配置しないようお願い致します(裁断線の内側3mmが安全領域となります)。


本文のカラーを選ぶ

本文の仕上がりカラー カラー モノクロ

※ページの一部でもカラーが入る場合は、『カラー』をご選択下さい。
※『モノクロ』はグレースケールも可能です。


表紙のカラー/加工を選ぶ

表紙のカラー/加工
種類 特徴
ラミネート加工(マット) 光沢のないラミネート加工です。反射を抑えて高級感を持たせます。
ラミネート加工(グロス) 光沢のあるラミネート加工です。光を当てるとツヤツヤと反射します。

※ラミネート加工とは・・・表面に透明の薄いフィルムを貼り、汚れ・傷を付けにくくします。

※ラミネート加工をした場合、その特性により、湿度などの影響で表紙が反る可能性がございます。

※表紙用紙の種類については、印刷会社の判断により最適なものに適宜変更する場合がございます。

表紙の厚さ  硬め (260g/㎡, 0.27mm。紙厚がありしっかりしています。預金通帳の表紙を少し分厚く、硬くした感じです。)
 柔らかめ (190g/㎡, 0.19mm。紙厚はやや薄いですが、しなりがいいです。本やマンガなど、読み易さを重視する冊子向けです)

 (本文用紙でコート紙をお選びの方へ)
  ・本文がコート紙の場合、「柔らかめ」の表紙厚さを推奨いたします。
   コート紙は、比較的糊がつきにくい用紙のため、「硬め」で製本しますと強度が下がる恐れがあります。予めご了承ください。

遊び紙(オプション)

遊び紙の有無

印刷面積率についてのご確認

印刷面積率 印刷面積率は、50%未満です。
印刷面積率は、50%以上です。(※写真やイラスト、ベタ塗り部分が、全ページ平均で半分以上を占める方)

[下に説明文を表示]

製本直送.comでは、写真集やイラスト集などの全面印刷も可能です。
ただし、全ページ平均で印刷面積率が50%を超える場合、割増料金が必要となります。
割増料金は、用紙代、インク代、表紙代、製本代のうち、インク代の部分が1.5倍となります。

(一例:A4, カラー, 10ページの場合)
印刷面積率 製本料金
50%未満の場合 231円/1冊
50%以上の場合 274円/1冊 (※インク代 37円割増

 全面写真集やイラスト集も製本可能になりました!
 ただし、印刷面積率が50%を超える場合、用紙代、インク代、表紙代、製本代のうち、インク代の部分が1.5倍となります。
 詳しい料金は、料金シミュレーターでご確認下さい。 →料金シミュレーターはこちら

※自己申告制ですが、明らかに50%を超えているのに50%未満となっている場合、追加料金をいただく場合がございます。
 正しい申告のご協力をお願い致します。

本文PDFファイルを選択

本文PDFファイル
※ファイルに関する注意事項 [開閉]

・ファイルサイズは1GB程度までアップロードできます。うまくアップロードできない場合はご相談下さい。

・ページ数は450ページ以内を推奨しております。
 500ページを超えると製本の強度が保てなくなりますので2冊に分けてご入稿ください。

・アップロード出来るファイル形式はPDFのみです。拡張子は.pdfとして下さい。
(※ファイル名にドットが2つあるとエラーとなります)

・後からファイル内容が分かるよう、ファイル名を【日本語】にすることをお勧めします。

・ファイル名に【半角の括弧()】と【半角スペース】は使用することができません。

原稿入稿

下記の内容で原稿を入稿します。下の「原稿を入稿する」ボタンを押して、原稿を入稿して下さい。
(※ファイルサイズが大きい場合、時間がかかる場合がございます)

仕上がりサイズA4
表紙名
本文用紙
綴じ方向左綴じ
綴じ方無線綴じ
塗り足しなし
本文のカラーカラー
表紙のカラー表紙カラー&ラミネート加工なし
表紙の厚さ硬め
遊び紙なし
印刷面積率50%未満
本文PDFファイル未選択
※デモのため、そのまま次へお進みいただけます。

現在の選択内容

[仕上がりサイズ] A4
[表紙名] デモ用表紙
[本文用紙]
[綴じ方向]
[綴じ方] 無線綴じ
[塗り足し] なし
[本文のカラー] カラー
[表紙のカラー] 表紙カラー&ラミネート加工なし
[表紙の厚さ] 硬め
[遊び紙] なし
[印刷面積率] 50%未満
[本文PDFファイル]